40代の化粧下地

リフトアップが期待できるファンデとの出会い♪

30代の後半くらいから肌のユルミが気になってきました。

 

肌表面がピンッとしていなくて毛穴が目立つのは、お肌がゆるんできたサイン。

 

この“ユルミ”が進行して“タルミ”になるというのは知っていましたが、いざ自分に生じるとその変化はかなりショックです。

 

「あぁ、もう若くはないのね」っていう当たり前のことを声に出して言ってしまうくらいショックでした。

 

 

で、40代になると目に見えてたるんできます。タルミが気になるようになってから、ファンデーションを塗ると逆に老けて見えるようになりました。のっぺりとして頬のタルミが目立つんですよね。

 

だからと言ってすっぴんでいられるわけもなく「マイナス5歳肌!」とかいうファンデも試してみましたけど、あえなく撃沈…。おまけに、シミやくすみもだんだん気になってきて、年々お肌の悩みは増す一方です。

 

 

しかし、イイ女の威信をかけてシミはなんとしても隠さなくちゃいけません!

 

コンシーラーが手放せなくなりましたが、コンシーラーで自然にシミを隠すのって意外と難しいんですよね。

 

ボッテリ厚塗りになりがちでわたし、このシミを隠そうとしていますっていうのがバレバレになっちゃったりします。かといって伸ばし過ぎるとシミが“こんにちは”します。

 

 

このタルミとシミはどうしたものかと思いあぐねていた時に出会ったのが、ファンデでリフトアップできる『BBパーフェクトクリームエンリッチリフト』

 

年齢を重ねた女性の悩みは同じようなものですから、それを解決してくれる商品ってやっぱりあるんですね。

 


ドクターシーラボ BBパーフェクトクリーム エンリッチリフト

 

 

ファンデーションを塗ってますます老け顔になったら悲しすぎますもの。キュッとリフトアップしてくれて、おまけにコンシーラーなしでもシミをなかったことにしてくれるファンデがいいに決まっています。

 

だいたい、メイクでリフトアップしてくれるっていうのが斬新で嬉しいですよね。

 

今までも「上がって見える」ファンデーションというのはありましたが、物理的に上げてくれるファンデーションというのはなかった気がします。
シミには重ね付けすればOK。

 

 

年齢肌だからといってあれこれ肌に塗りたくって重くなるのは嫌なので、その点でもこのBBクリームはいいですね。。

 

 

≫≫ BBパーフェクトクリームエンリッチリフトを実際に使ってみた感想

ドクターシーラボの公式サイトはこちら

ドクターシーラボ BBパーフェクトクリーム エンリッチリフト